INTERVIEW

職人図鑑 #13 金丸孝治(36歳)

「塗装家」としての仕事をしていきたい

Kanemaru Kohji(age36)

Kanemaru Kohji(age36)

株式会社カネマル(金丸塗装)代表取締役社長 1982年1月31日、大阪府生まれ。高校卒業後、父・金丸孝市が経営する金丸塗装へ入社。2012年に代表取締役に就任。趣味はサッカー、ゴルフ。子供は6歳、2歳半の娘2人

Chapter 1

もともと跡を継ぐつもりはなかった

Chapter 1 もともと跡を継ぐつもりはなかった

 子供の頃から親父の手伝いをしていたので、この仕事のたいへんさはよくわかってました。高校時代、夏休みに1週間、一日中、テープ貼りをしていたら、指紋がなくなったりして、自分には無理かなあと感じていましたからね。ですから、高校卒業後、理学療法士を目指していたんですが……。   
 きょうだいは姉二人、男は私一人だったので、父に説得されて、家業を継ぐことを決めました。ただ、やるからには誰にも文句を言われない仕事をしたかったので、人一倍、働きました。

 親父は頑固な昔気質の職人でしたから、仕事を覚えていくと、ずいぶんぶつかりました。若気の至りでお恥ずかしいんですが、現場で大喧嘩になって、そのまま帰ってしまったこともありました(笑)。小言の言い方とか、ささいなことがきっかけですが、親父に負けたくないという気持ちが強かったのでよけいにぶつかってしまっていたのかもしれません。もちろん、職人としての経験、技術は段違いなんですが、気持ちとしては絶対、負けたくないという。じょじょに認めてくれるようにはなったんですけれどね。

 ただ、やっぱり、昔から伝わる塗装技法に関して、親父はすごかった。いまは油性の塗料が減りましたし、カシュー塗料はほとんど使われなくなったので状況が変わってきていますが、親父の時代の技法もどこかで残していきたいと思っています。神社仏閣とか、伝統的な塗装が必要な現場もありますから、今後、しっかりと技術を身につけていきたいと考えているところです。
Chapter 1 もともと跡を継ぐつもりはなかった

Chapter 2

下塗りにはとくに こだわりがあります

Chapter 2 下塗りにはとくにこだわりがあります

 30歳の頃、親父が60歳になったのを機に跡を継ぎました。いまも現場にも出ていて、まだまだ元気なんですけれど、塗装店も時代にあわせた経営が必要だという判断をしたみたいなんです。  

「金丸塗装」のロゴも新しくしました。よくインパクトが強いと言われるんですが、自分のこだわり、覚悟も表現したかったんです。それで、大阪・千日前の筆文字専門店、乎皎琳房(おこりんぼう)にお願いしたんです。がんこ寿司のねじり鉢巻きに法被姿の頑固職人を描いたところだそうです。  

 お願いしたときは意識していなかったんですが、いま考えると、頑固職人としての親父の思いも残したかったのかもしれません。  
 職人としての自分を考えると……こだわることが多いんですよ。とくにこだわっているのは、下塗り塗料ですね。下地材や中塗り塗料、上塗り塗料との相性、現場の環境から劣化の具合を考えています。  

 上塗りでどんなにいい塗料を使っても、下塗りがきちんとしていないと、塗料の性能を最大限に生かすことができませんからね。塗料メーカーにも相談して、最善を尽くすようにしているんです。他の業者さんの施工した外壁塗装が5年もつなら、金丸塗装では6年、7年もたせたいですからね。  

 ホームページにさまざまな施工実績をアップしていますが、下塗り、中塗り、上塗りごとに塗料名も載せています。かなり専門的なんですが、一般のお客様でも熱心な方には好評ですし、業界仲間から相談されることもよくあります。
Chapter 2 下塗りにはとくにこだわりがあります
Chapter 2 下塗りにはとくにこだわりがあります

Chapter 3

「塗装家」を名乗っている理由

 「塗装家」と名乗ったのは半分思いつきなんですが……建築士は「建築家」と呼ばれますから、塗装士も「塗装家」と呼ばれてもいいのではないかと考えたんです。技能塗装士などの国家検定もありますし、造園業で「造園家」と名乗る方がいるように、塗装のプロフェッショナルとしての矜持を「塗装家」と名乗ることで示せると思った。  

 建築家の方と仕事をすることもありますが、うちの仕上がりを見ると、驚かれることも多い。負けたくないという意識をもって仕事に取り組んでいますから、そういう評価をいただけると、「塗装家」としてのやり甲斐を感じますし、次に進もうというモチベーションにもなります。

 最初、「塗装家」と名乗るのは大げさというか、風呂敷を広げすぎかな、とも思ったんです。でも、そう名乗ることでの自分の仕事への意識、責任感が少し変わってきた。ですから、いまは自分は「塗装家」の方向へ向かいたいと思っています。「塗装家」の名に恥じない仕事をしていって、世間に「塗装家」という存在をわかってほしいという。  

 外壁塗装の現場では「まってろ キレイな家 塗装家金丸」という布看板を掲げているんですが、ちょっと言葉としてきついかなと思わないでもないんですが……自分の気持ちを素直に表現したものです。

Chapter 3 「塗装家」を名乗っている理由
Chapter 3 「塗装家」を名乗っている理由

Chapter 4

オールラウンドで塗装の仕事がしたい

 現在、金丸塗装の社員は6人。戸建て、マンション、工場、社寺などなど、外壁から内壁、屋根、床、防水、シーリングまで、幅広い仕事をしています。そのときどきで外壁や内壁が多かったりしますが、オールラウンドの塗装ができることが大切だと考えているんです。さまざまな技術、知識を身につけることで、いろいろな現場で応用がききますからね。

 ただ、内壁の刷毛での塗装が自分の基本になっていると思うんです。この仕事を始めて、最初、親父から刷毛の技術を徹底的にしこまれました。吹き付けやローラーはいつでも覚えることができるから、とにかく刷毛をきちんと扱えるようになれ、と。

   また、内壁塗装はていねいに仕上げなければなりません。外壁塗装は雑でもいいというわけではないんですけれど(笑)、内壁塗装は養生できちんとラインを出したり、真っ直ぐに塗るべきところはきれいに塗る。やっぱり、きちんとした仕上がりを見ると、気持ちいいんです。そして、そこにこの仕事の原点があると思います。親父には反発してばかりいましたが、振り返ってみると、この仕事に就けたことも含めて、すごく感謝しています。

Chapter 4 オールラウンドで塗装の仕事がしたい Chapter 4 オールラウンドで塗装の仕事がしたい
Chapter 4 オールラウンドで塗装の仕事がしたい

掲載日:2018/08/20

あわせて読みたい

  • 職人図鑑 #01 近藤 佳充

    INTERVIEW

    職人図鑑 #01 近藤 佳充

    職人姿の父を見て育ち、そしてボクも職人になった

  • 職人図鑑 #02 田中 裕二

    INTERVIEW

    職人図鑑 #02 田中 裕二

    塗装を一生の仕事にしていこうと思ってます

  • 職人図鑑 #03 杉井謙一

    INTERVIEW

    職人図鑑 #03 杉井謙一

    職人として爪痕の残るような仕事をしていきたい!

  • 職人図鑑 #04 大池 剛

    INTERVIEW

    職人図鑑 #04 大池 剛

    いま改めて、塗装職人の道を選んでよかったと思っています。

  • 職人図鑑 #05 三宮 望

    INTERVIEW

    職人図鑑 #05 三宮 望

    自分には、身体を動かす仕事が向いていると思う

  • 職人図鑑 #06 鈴木 育也

    INTERVIEW

    職人図鑑 #06 鈴木 育也

    創業117年という歴史の重みを信頼につなげていきたい

  • 職人図鑑 #07 細包 大輔

    INTERVIEW

    職人図鑑 #07 細包 大輔

    塗装の仕事をずっと続けていきたい

  • 職人図鑑 #08 南川 学

    INTERVIEW

    職人図鑑 #08 南川 学

    お客さんが喜んでくれる顔に仕事の手応えを感じます

  • 職人図鑑 #09 山越 敏司

    INTERVIEW

    職人図鑑 #09 山越 敏司

    ペンキ屋稼業60年。いまも働けるのは幸せだと思う

  • 職人図鑑 #10 山越 達也

    INTERVIEW

    職人図鑑 #10 山越 達也

    技術を次の世代にきちんと伝えていきたい

  • 職人図鑑 #11 山越 弘尭

    INTERVIEW

    職人図鑑 #11 山越 弘尭

    職人として、祖父と父を尊敬しています

  • 職人図鑑 #12 白井 悟

    INTERVIEW

    職人図鑑 #12 白井 悟

    将来に向けて、いま挑戦しているところです

  • 職人図鑑 #13 金丸 孝治

    INTERVIEW

    職人図鑑 #13 金丸 孝治

    「塗装家」としての仕事をしていきたい

  • 職人図鑑 #14 竹村 満弘

    INTERVIEW

    職人図鑑 #14 竹村 満弘

    オンリーワンの塗装店を目指していきたい

  • 職人図鑑 #15 平井 勇

    INTERVIEW

    職人図鑑 #15 平井 勇

    若い職人たちをきちんと育てていきたい

  • 職人図鑑 #16 元木陽史

    INTERVIEW

    職人図鑑 #16 元木陽史

    教えることで仕事の本質が見えてくることもある

  • 職人図鑑 #17 大塚裕貴

    INTERVIEW

    職人図鑑 #17 大塚裕貴

    新たな夢にわくわくしているところです

  • 職人図鑑 #18 櫻井英樹

    INTERVIEW

    職人図鑑 #18 櫻井英樹

    技術を次の世代にきちんと伝えていきたい

  • 職人図鑑 #19 福本貴之

    INTERVIEW

    職人図鑑 #19 福本貴之

    職人として、祖父と父を尊敬しています

  • 職人図鑑 #20 徳竹秀介

    INTERVIEW

    職人図鑑 #20 徳竹秀介

    塗装職人の技術を後世へ伝えていきたい

  • 職人図鑑 #21 小田垣雅也

    INTERVIEW

    職人図鑑 #21 小田垣雅也

    塗装の仕事が自分の趣味、生活そのものになっています

  • 職人図鑑 #22 秋山俊介

    INTERVIEW

    職人図鑑 #22 秋山俊介

    オンリーワンの塗装店を目指していきたい

  • 職人図鑑 #23 金子祐太

    INTERVIEW

    職人図鑑 #23 金子祐太

    いまの会社で勤めあげたいと思っています

  • 職人図鑑 #24 佐藤優気

    INTERVIEW

    職人図鑑 #24 佐藤優気

    親父の働く背中を見てきて……将来の夢は独立です

  • 職人図鑑 #25 佐藤義保

    INTERVIEW

    職人図鑑 #25 佐藤義保

    いまの会社に移って、次のリングに立てた気がする

  • 職人図鑑 #26 石塚舞樹

    INTERVIEW

    職人図鑑 #26 石塚舞樹

    いまの会社で勤めあげたいと思っています

BACK TO TOP