INTERVIEW

職人図鑑#02 田中裕二(25歳)

塗装を一生の仕事にしていこう と思っています

Yuji Tanaka(age25)

Yuji Tanaka(age25)

1992年9月27日、岡山市生まれ。3歳から岡山市内の児童養護施設「新天地育児院」で育つ。中学卒業後、施設の先輩、大池剛が経営する大池塗装に就職。2001年春からは、現場を任せられるようになっている。独身

Chapter 1

社長が好きだから 職人になれた

Chapter 1 社長が好きだから職人になれた
養生の基本は塗装のときの作業をイメージすることだという。「どういう動線で作業をするかとか、風の影響を受けないようにするとかを考えて、テーピングしていきます」(田中さん)

 ボク、養護施設で育ったんです。中学卒業してから、なかなか就職先が見つからくて……。うちの社長は施設の先輩なんです。姉貴も世話になってた関係で、社長の下で塗装の見習いをはじめたんです。
それから今年で9年——塗装一筋の職人として、やって来ることができました。この仕事が自分に向いていたというより、社長の僕ら従業員への姿というか接し方にひかれて、続けていられていると思っています。22歳年上という親子に近い年齢差なんですが、頼れる兄貴分という感じです。

 社長ですか? 親分気取りで威張るような人じゃない。普通と言えば普通なんですけれど、人間味があって、他人に好かれる。悪い人でもなく、良い人でもないーーそこが好きなんです。

Chapter 2

見習い時代の下手間仕事が 基礎をつくった

Chapter 2 見習い時代の下手間仕事が基礎をつくった

 15歳で現場に入って3年間は、年下の社員が入ってこなかったので、掃除や養生とか下手間仕事が多かったですね。クルマの免許を取ってから、まかされてようやく一人で現場に行けるようになりました。

 塗装の仕事は、職人一人ひとり一人の技量が問われます。きれいに仕上げる達成感があります。お客様も目の前で喜んでくださる。自然と、やり甲斐を感じるようになりました。ふり返ってみると、僕はもともと、絵を描いたり美術が好きだったんですね。向いていたのかもしれません。

 やっと一人前の職人にはなったけど、養生も塗装もスピードよりていねいにこなすことを心がけています。とくに養生はじっくり、きちんとやらないと塗装がうまくいきません。最初に養生をきちんとやっておくと、最後の掃除や後片付けも手際よくできる。経験を重ねるうちに、現場での自分なりのやり方が見つかってくるんです。
Chapter 2 見習い時代の下手間仕事が基礎をつくった

Chapter 3

高所作業で 学んだこと

Chapter 3 高所作業で学んだこと

 普段は、屋根や外壁の仕事が多いんですが、内装塗装もやっています。内装塗装はあまり得意ではないんですけれどね。大きな現場はとにかく、勉強になります。

 一番印象に残っている現場は、免許を取り立ての頃、ですから18歳なんですが、姫路市の現場に片道1時間半かけて、約1か月間クルマで通いました。鉄骨塗装だったので、高所作業があって本当に勉強になりました。最初は、高い場所での仕事がすごい怖(こえ)えと思ったんですが、だんだん慣れてきて、いまは平気です。勉強になりました。
Chapter 3 高所作業で学んだこと

Chapter 4

将来の独立も 考えるように……

 生意気言うようですけど、最近、仕事に少し自信が持てるようになりました。ときどき、社長からも独立を言われるようになりましたしね。一人親方になれば、従業員の今とは賃金体系が変わるので、ぐっと稼げるようになる。国民年金や国民保険は自前になるし、安定を考えるとこのままのほうがいいんですが、独立は夢があります。

 夢物語みたいなんですけれど、将来は、社長のように会社を興して、大きくすることもできるかもしれない。尊敬する社長のように生きてみたい、少しでも近づけたら、と思うんです。

Chapter 4 将来の独立も考えるように……
Chapter 4 将来の独立も考えるように……
よく日焼けしているのは、この夏、屋根塗装の長期間の現場があったからだという。 同姓同名の爆笑問題の田中裕二と違って、精悍なイケメン。 現在、彼女募集中。好みのタイプは木村文乃、清楚で自分と正反対な イメージなところがあるからとのこと

あわせて読みたい

  • 職人プロファイル #01 前編

    INTERVIEW

    職人プロファイル #01 前編

    「まずは、お客に好かれろ! -戸建住宅の現場-」

  • 職人プロファイル #01 後編

    INTERVIEW

    職人プロファイル #01 後編

    「自分に合ったテープを1つみつけろ! -戸建住宅の現場-」

  • カモ井のヒミツ その1

    INTERVIEW

    カモ井のヒミツ その1

    「ホントにやってます、職人×カモ井会議」

  • 職人図鑑 #01 近藤 佳充

    INTERVIEW

    職人図鑑 #01 近藤 佳充

    職人姿の父を見て育ち、そしてボクも職人になった

  • 職人図鑑 #02 田中 裕二

    INTERVIEW

    職人図鑑 #02 田中 裕二

    塗装を一生の仕事にしていこうと思ってます

  • 職人図鑑 #03 杉井謙一

    INTERVIEW

    職人図鑑 #03 杉井謙一

    職人として爪痕の残るような仕事をしていきたい!

  • 職人図鑑 #04 大池 剛

    INTERVIEW

    職人図鑑 #04 大池 剛

    いま改めて、塗装職人の道を選んでよかったと思っています。

  • 職人図鑑 #05 三宮 望

    INTERVIEW

    職人図鑑 #05 三宮 望

    自分には、身体を動かす仕事が向いていると思う

  • 職人図鑑 #06 鈴木 育也

    INTERVIEW

    職人図鑑 #06 鈴木 育也

    創業117年という歴史の重みを信頼につなげていきたい

  • 職人図鑑 #07 細包 大輔

    INTERVIEW

    職人図鑑 #07 細包 大輔

    塗装の仕事をずっと続けていきたい

  • 職人図鑑 #08 南川 学

    INTERVIEW

    職人図鑑 #08 南川 学

    お客さんが喜んでくれる顔に仕事の手応えを感じます

  • 職人図鑑 #09 山越 敏司

    INTERVIEW

    職人図鑑 #09 山越 敏司

    ペンキ屋稼業60年。いまも働けるのは幸せだと思う

  • 職人図鑑 #10 山越 達也

    INTERVIEW

    職人図鑑 #10 山越 達也

    技術を次の世代にきちんと伝えていきたい

  • 職人図鑑 #11 山越 弘尭

    INTERVIEW

    職人図鑑 #11 山越 弘尭

    職人として、祖父と父を尊敬しています

  • 職人図鑑 #12 白井 悟

    INTERVIEW

    職人図鑑 #12 白井 悟

    将来に向けて、いま挑戦しているところです

  • 職人図鑑 #13 金丸 孝治

    INTERVIEW

    職人図鑑 #13 金丸 孝治

    「塗装家」としての仕事をしていきたい

  • 職人図鑑 #14 竹村 満弘

    INTERVIEW

    職人図鑑 #14 竹村 満弘

    オンリーワンの塗装店を目指していきたい

  • 職人図鑑 #15 平井 勇

    INTERVIEW

    職人図鑑 #15 平井 勇

    若い職人たちをきちんと育てていきたい

BACK TO TOP